MENU

借入件数が少ない場合のおまとめローン

複数の借入を一つにまとめてしまえるのがおまとめローンですが、必ずしもまとめられるとは限りません。まとめ先に受け入れられないことには意味が無いので、今の自分の状況を振り返ってみましょう。

 

特に、自身の借入件数は要注意です。借入件数次第で審査結果も、申し込むべきカードローン会社も変わってくるので、必ず確認しましょう。例えば、借入件数がさほど多くない時には、銀行系のおまとめローンがオススメです。低金利、安定性のあるカードローンなので、最も安心できるおまとめローンと言えるでしょう。

 

では、借入件数が少ないとは、具体的にどの程度の数を指すのでしょうか。借入件数が3件程度までなら、審査に通る可能性も十分にあるようです。逆に言えば、これ以上の借入をしていると非常に厳しくなるので、銀行系に申し込みたいのなら借入件数を減らす努力も検討してみましょう。後は、借入額にもよりますが、この場合も減らせる借入れは減らしておけば問題ありません。

 

まとめる借入件数が少ないほど、おまとめローンの幅も広がります。まとめられたらどれでも良いわけではなく、自分の中で優先順位を決めてまとめ先を選びましょう。そうすれば、より返済も楽になるはずです。

 

おまとめローンの借り入れ先は、やはり金利が低いところが中心となります。候補を挙げるとすればおまとめローンで借りられるオリックス銀行があります。来店不要のカードローンとなるので便利なのです。